1/100「スパルタン」製作 Ⅳ

 本日は、

 胴体内部にある(筈)の飛び道具を製作。




 その前に、ハメ込み式のハッチ加工から。
 (昔のキットは、ハメ込みパーツが当たり前)






画像










画像





 ↑のように、ポリパーツに置き換え、

 下半身に仮組みしてみると↓







画像


画像






 開閉は問題ないので

 最大の難関「飛び道具」を製作していく

 基本、プラ棒ででっち上げ。

 設定に拘るなら、もっと前面にないと・・・。






画像


画像






 サイズがガンプラの1/144位なので、

 スペースが狭く、加工しずらい・・・。(泣)




 本体に組んでみると↓のようになる。






画像







 マシンガン?は、

 無理に内臓せず「取り外し式」の方が良い??







画像





 正直言うと、

 「スパルタン」はデストロイドの中で

 興味の無い機体・・・、


 なので、このまま製作はOKにしよう。

 では、次回 黒サフ状態で。(笑)






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

こしょう
2016年08月22日 21:58
お晩なりましたトムさん
スパルタン良い感じですね、
つま先のロールもなるほど、と感心しました。

しかし有井さんもなぜ、中央のウエポンベイ、開閉式にしたんでしょうか?謎です…

興味の無い機体と、仰っても手を抜かない姿勢本当に頭が下がりますm(_ _)m

私は、スパルタンも好きでした、やはり手足のあるロボは萌えます(笑)
トム
2016年08月23日 07:38
 >こしょうさん
 ようこそ。(笑)

 ありがとうございます、デザイン上 どうしたものかと悩んだ結果(苦肉の策)です。(笑)

 ウェポンベイの開閉、当時としては画期的?な挑戦だったのかな?
 中身も作ってくれれば、謎も苦労も無かったのに残念。(コストの関係かな?)
 スパルタンだけ「緑系」なので、当時他デストロイドから浮いて見えた事が興味の無い原因?
 こしょうさんはスパルタン好きでしたか、手足のあるロボは最高ですね。(笑)
トム
2016年08月25日 07:38
 >Aesopさん
 いつもありがとうございます。(笑)

この記事へのトラックバック