続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOTVer.A.N.I.M.E.「ドダイ」

<<   作成日時 : 2016/12/28 16:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 昨日の「トゥランファム」と一緒に

 届いた「ドダイ」(笑)








画像


画像


画像











 では、早速中身の確認を







画像


画像







 傷なども無く、いい感じ。(笑)



 この商品には、「車輪」が付属している!!

 ハッチを展開し、車輪を取り付ける。






画像





 良いね、こういうギミック大好き。

 ミサイルの「エフェクト」も付属


 もっと沢山の写真を撮りたいが、問題が・・・。









画像






 こういうエフェクトは良いよね、

 動きやイメージが大きくなる。(笑)





 他にも「グフ」のオプションが沢山付属

 手首やヒートロッドのエフェクトなど。




 そして、写真が少ない理由は

 グフの手首関節が硬くて取り外ししても

 別の手首パーツが付けられない・・・、


 ので、写真はなしとなってしまった。(笑)

 ジャイアントバズーカやマシンガンを装備

 両手をバルカンタイプへ交換などを再現したかったのに

 残念ながら断念、破損したくないしね。



 と、写真が異常に少ないが終わり。(笑)









 オマケ画像





画像





 富士山山頂から

 雪解けの蒸気?かな。



 本日12月28日(水)から

 年末休日が始まった!!
 
 だが、「アッシー」や「プチ忘年会」があり

 結構大変、楽しいけどね。(笑)




 では、又次回。

 年内にあと一回更新予定??
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

ひょ〜圧倒的な存在感〜!
車輪やミサイル・エフェクトはまさに痒い所に手が届く仕様ですね!
やっぱりグフはコレに乗ってないと(UCではザクキャノンが乗ってましたが…笑)
ドダイは旧キットをつくりましたが、その奇抜なデザインのせいか今でもパーツ構成を覚えてますよ。

富士山、美しいですね〜!
しかし、山頂から蒸気が出ている姿というのは初めて見ましたよ。
雪解けの蒸気というのはよくある現象なんですか!?
SYON
2016/12/29 06:17
おはようございますトムさん
お正月休みいかがお過ごしでしょうか。

ドダイ良いですよね、差し替え式ですがライディングギアのギミックなどよく出来てますよね。最も、此処ぐらいしか可動部が無いのですが(笑)

この作りなら、もう少しお値段も抑えることが出来るのではと思えるのですが、その辺はバンダイさんですね。

ハンドパーツの差し替えの際本当にキツイですよね、私はカップに湯を入れて軟質パーツを柔らかくしてから嵌めるようにしています。

怖く抜くときも同様にお湯につけて柔らかくしてから、抜き差ししています、そうじゃないととても怖くて扱えません( ;∀;)

霊峰富士きれいですね、こういいう風景がいつも見ることが出来るのって、本当に羨ましいです、また面白い写真が取れたら見せてくださいね。
こしょう
2016/12/30 07:57
 >SYONさん
 ようこそ。(笑)

 この商品は旧キットと違って楽しめるギミック満載ですよ。(笑)
 キットの方は当時(子供の頃)1/144にしては高く感じたなぁ、良い思い出。

 富士山の蒸気は、峰からは比較的見る事が多いですが 山頂からは比較的珍しいと思います、タイミングが悪いのかも??(笑)
トム
2016/12/30 08:52
 >こしょうさん
 ようこそ。(笑)

 価格がとにかく高いです・・・、でも商品自体は良い物なんですよねぇ。(笑)
 ランディングギアみたいなギミック最高です。
 グフの手首キツ過ぎ・・・、ザクやドム、連邦系は問題無いのになぁ。
 こしょうさんはお湯で温める方法をとっているのですね、アドバイスありがとうございます、兎に角破損させたくないですよね、怖い。

 富士山綺麗ですよね、恵まれた環境に感謝、面白い写真が撮れた際には又ご覧下さい。(笑)
トム
2016/12/30 09:00
 >Aesopさん
 いつのありがとうございます。(笑)
トム
2016/12/30 09:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ROBOTVer.A.N.I.M.E.「ドダイ」 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる