続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOT魂「ネオファム」

<<   作成日時 : 2016/07/28 06:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 「バンダイプレミアム」での販売

 ロボット魂「ネオファム」が先日届いた。(笑)







画像


画像





 ↑に脱出ポッドが写っていないのは、

 既にネオファムの腹にセットしたから。(笑)









 アニメ「銀河漂流バイファム」は、

 子供の頃、(静岡では)エルガイムの前に放送されていた。

 エルガイムと同時にプラモデルを買いに行っていたなぁ。(笑)

 バイファムの敵メカは買わなかったけどね。




 早速、中身を確認してみましょう。







画像


画像


画像






 バンダイのHPで確認していたとは言え、

 格好悪過ぎる・・・。(怒)


 開発に携わっているチーム、センス無いな。(呆)
 ※個人的な感想です



 では、個人的に気に入らない箇所を具体的に






画像

 




 頭デカチで、胸部がデカ過ぎ

 フンドシの上下が短いうえに、股間節が広過ぎる






画像


画像





 太モモの上の方、幅が広過ぎる







 前腕が馬鹿みたいに長い





画像







 設定画を意識して生産するにしても、

 イラストの嘘を上手くカバー出来ていないし

 現代風の格好良さも全くない、


 高い価格で、これ程ガッカリさせられる商品って・・・、

 企画チームを全員変更した方が良いね、マジで。

 歴史に残る「駄作」っぷりだよ。(泣)










 それでも良い所はある

 デザイン上、難しい「可動部分」↓をご覧下さい。






画像


画像


画像






 可動範囲は以外にも確保されている

 肘はもう少し何とかして欲しかったが、デザイン上仕方ない。








 腹部ハッチも当然開閉可能




画像





 アニメ放送当時、

 プラモデルでは再現されていなかったギミックは嬉しいね。(笑)


 ビームガンの「両手持ち」も勿論可能となっている、

 旧キットでは、改造しないと再現不可能だった。





画像


画像







 明日に続く、

 尚、購入(プレミア価格)は絶対にお薦めしません

 定価でも「買って損した」気分です・・・。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 >Aesopさん
 いつもありがとうございます。(笑)
トム
2016/07/31 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ROBOT魂「ネオファム」 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる