続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS Sv-262「ドラケンV」製作 U

<<   作成日時 : 2016/06/11 06:36   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 今回から「本塗装」作業に入ります、



 本体は「コバルトブルー」

 ガンポッドは「グレー」

 展示台は「ブルーグレー」を使用。







画像


画像







 「本塗装」が乾いてから

 細かい箇所を筆塗りした。

 その状態が↓







画像


画像


画像


画像






 このドラケンV、

 設定画にある「ゴールドライン」が有る方が

 「かなり格好良い」


 但し、このラインを塗装で再現するには難易度が高い・・・、

 ので、

 付属の「シール」を使用した方が楽か?と悩む、

 問題は

 ・「シール」を使用すると、剥がれる確立が高い

 ・「設定画」の通りだと、若干派手過ぎて好みではない



 と、言う事もあり

 今回は気合の「マスキング塗装」↓を選択!!






画像






 かなりの時間を掛けてマスキングを行い
 (細かくて大変だった・・・ 泣)






 ラインの「ゴールド」を吹く





画像


画像






 塗料が乾いてから「マスキング」を剥がしてみる






画像






 まぁ、概ねOKだと思う。(笑)


 この後、

 塗り足りていない箇所や、はみ出しを修正

 最後に「両翼端」のランプを筆塗りして完成!!

 明日は、完成お披露目予定。(笑)


































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お晩なりましたトムさん
メカコレ、ドラケンVの製作ご苦労様でした、
金色、デカールにせずに、塗装を施すあたりは、流石はトム、これでこそモデラーですね。

私ならばデカールに頼りますね、だって…マスキング大変そうなんだもん。

完成披露は明日との事ですが、楽しみにしてますね。


こしょう
2016/06/12 00:34
おはようございます。

塗装作業、お疲れ様です。
このサイズで、情報量がハンパないマーキングは(メーカー側は)最初からシールありきなんでしょうね。
そこをあえてマスキング・・・頭下がります。
見た感じ、足りてないところはシールで再現でしょうか?
完成楽しみにしてます!

インベーダー(引っ張ってスミマセン…汗)、昨日の話の頃は初代プレステかサターン、もしくはス―ファミ終盤(または新機種?)の頃だったと思います。
爆売れというほどではなかったですが、ソフトを入荷する度に定期的に売れていた(最新ゲーを差し置いて)ことをよく覚えてます。
ちなみにインベーダーブームのリアルタイムはあまり覚えてないんですよ(汗)ゲームの一番古い記憶はゲームウォッチ時代・・・かな(笑)
SYON
2016/06/12 06:22
 >こしょうさん
 ようこそ。(笑)

 ありがとうございます、
金色の部分は悩みましたが塗装にしました。
 シールは、張るのが難しそうだし、設定のラインはイマイチ好みでなかったので。(笑)
 マスキングは肩がコル程苦労しましたが、結果的に自己満足出来たので良かったと思います。
トム
2016/06/12 06:24
 >SYONさん
 おはようございます。(笑)

 メカコレは小さく、価格を低く設定している事も有り色分けは無理だし・・・、シールありきで解決したのだと思います。
 個人的には充分素晴らしいキットと思えます。
 設定カラーが好きでは無いので、金の配色は設定より抑えてみました。

 インベーダーのソフトはそんな昔から存在していたのですか・・・、自分が初めて購入したTVゲームがPS2なのでそれ以前の物はよく知りませんでした。
 最新のソフトに比べて売れ行きが良かったのなら「爆売れ」で良いかな?とも。(笑)
 ゲーセン時代のブームは凄かったですよ、上手い人は全然終わらず永遠にプレーしているような感じでした、
 ゲームウォッチも流行りましたね、今の携帯ゲームと違って単純なのに、当時は感動したなぁ。(笑)
トム
2016/06/12 06:32
 >Aesopさん
 いつもありがとうございます。(笑)
トム
2016/06/12 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sv-262「ドラケンV」製作 U 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる