続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダー U

<<   作成日時 : 2016/01/05 08:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

 本日は昨日の続き。(笑)




 アクション性は、昨日の掲載通り素晴らしい!!





画像


画像


画像







 で、ライダーに変身しているのに

 更なる「変身(パワーアップ)」が出来るらしい。
 (放送を見ていなかったので、詳細は分らない)







 「気」を溜めて・・・、




画像






 「超サイヤ人」に変身!!
 ※嘘です。(笑)







画像







 で、「何処が変わった」のか?

 「アギト」初見の人には分らないよね?





 変化したのは「ツノ周り(サイド)」のみ・・・、

 ↓で確認して下さい。





画像


画像






 これで、何故強くなるのか?

 全然分らないけど・・・、

 メカ系なら、

 「放熱性」が上がり高機動性アップと解釈可能だが

 「ライダー」は不思議だ。(笑)












 そして、昨日少し触れたのだが

 この商品を購入するに当たり、失敗があった・・・。(泣)






 その失敗とは、

 数年前に「旧版」(となっている)アギトが発売されていたらしく

 それに気付かない自分は、旧版↓を購入してしまった・・・。






画像


画像






 その経緯にも色々と・・・、

 最初にamazonお薦めメールで見た時に

 「価格が高い」ので、スルーしたのだが、



 暫く経ってから、「やっぱり買っちゃおうかな?」

 と、思い立ち商品欄を見てみると・・・

 前回見た価格の半額になっている!!

 新旧商品の「定価が倍」くらい違うので当然なんだよね・・・。

 で、気づかず購入してしまった自分のミス・・・。(泣)





 では、新旧版商品がどれだけ違うのか?

 写真だと分り難いかもしれないが、見比べてみよう。





 先ず「頭部」の造詣

 写真上段が新版




画像


画像


画像





 各部のシャープ差が歴然!!
 (写真だと判別出来ないかも)

 旧版にも「カスタム頭部」(←言い方違うかも?)が付属。









 続いて「胴体」





画像


画像




 胸部造詣も違うが、

 個人的に「一番違う」と感じたのは

 「ウェスト(胴回り)」

 新版(上段)は「自然なライン」で良い感じ、

 対して

 旧版(下段)は「細過ぎる」感じがする・・・。
 (好みの差があるかな?)







 「太もも」の差や

 「ベルト」造詣差も大きい





画像


画像






 新版の「太モモ」ラインにはエロさがある。(笑)





 で、旧版を購入した事に気づいて後悔し

 「新版」を再度購入した。(泣)

 とんだ「無駄使い」をしてしまった・・・。
 (旧版は未開封なので売る予定)

 新版を購入して良かったと思う、

 売り切れたら入手困難になるし、再販も分らないからね。


 だが、

 今後、ライダー関連を購入する事は無いと思う、

 アギトだけで充分・・・。(笑)

























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
何だか色々遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m

新年からの連投ご苦労様です、ウルトラマンとライダーのどちらか好きかと聞かれると、私はウルトラマンですね。
怪獣と合わせて好きですね♡

ウルトラマン・ティガ、うっすらと記憶にあります、見た事有りますよ、アギトもそうなんですが、私もお話は覚えてません。

ティガ、アギトどちらもトムさんが満足したのであれば、それでOKですよね、良い買い物が出来て良かったですね。

なぜ強くなるかですか、それは子供たちが望んだ結果なのでしょうね、見た目が変わると強そうに見えますよね、論理的ではなく心象的にですよね、トゲが増えると何だか強そう!

または子供と、親の財布からお金を巻き上げる錬金術のなせる業かと思います(笑)

私が買うとすれば、ライダーは新一号、ウルトラマンは新マンこの二つが大好きです、次はアマゾンとタローです。
こしょう
2016/01/05 22:10
 >こしょうさん
 あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。(笑)
 
 こしょうさんも「ウルトラマン派」ですか、怪獣のデザインも多種多様で魅力的ですよね。(笑)
 ありがとうございます、ティガ、アギト内容はイマイチ記憶に無くても商品の出来は非常に良くて満足出来ました。(笑)

 ツノの展開?で強くなる理由、成程考えてはいけないのですね、更に錬金術だったとは・・・、気づかなかった(笑)

 商品展開は数年前から行われているようで、結構販売されているようですよ、在庫次第ですが・・・。この商品も転売屋の影が・・・。
トム
2016/01/06 06:36
 >Aesopさん
 いつもありがとございます。(笑)
トム
2016/01/06 06:36
おはようございます。

ツノで強さを強調するのは、ガンダム(アンテナだけど)と一緒ですね〜(笑)
姿が変わったり、ライダーが多人数登場・・・という視聴者を飽きさせない手法は今では当然(そう考えると昔は1ライダーでよく1年持ってたな〜と感心する…笑)ですが、この頃はまだ大人し目だったんですね。

ライダー商品でいえば、食頑ブームの頃に「極魂」(というタイトルだった様な…)というフィギュアを集めてました。
動かないですが、造形の素晴らしさにハマってましたよ。
SYON
2016/01/06 07:20
 >SYONさん
 おはようございます。(笑)

 ツノで強調は、ホントガンダムといっしょですね。(笑)
 ライダーって、何時から複数人登場に?
 変身から更に変身って・・・、玩具販売目的以外考えられない。(笑)

 食玩もあったのですか、正直興味がないので知りませんでした、動かなくても造詣が良いと嬉しいですよね価格も安めだし。(笑)
 以前、自分が購入したウルトラマン関連と同じ感じかな?
トム
2016/01/07 06:41
おはようございます。

・・・訂正します。前回「極魂」と書いたのですが、改めて調べて見ると「匠魂」の誤りでした・・・スミマセン(汗)
元々「S.I.C」というキカイダーや仮面ライダー等、石ノ森キャラのシリーズがあって、その小スケール版が「極魂」、ビネット風フィギュアが「匠魂」でした。
私がハマっていたのは「匠魂」で、一時は流行り結構な価格が付いていたのですが、今はどうなんでしょ?(私も集めてましたが、その後気に入っている物だけ残し全部手放しました…)
ちなみに価格は600円位で、食頑と書きましたが、お菓子は付いてませんでした。
SYON
2016/01/08 07:03
 >SYONさん
 おはようございます。(笑)

 わざわざ ありがとうございます、
「匠魂」という商品ですか、もしかしてコンビ二で見た事があるかもしれません。(笑)
 今でもライダー人気は高いし、プレミア価格が付いているかもしれませんね。
 こういうシリーズは集めだすと限が無くて困る一面も・・・、お菓子は付いていないのですか、純粋なコレクションアイテム?
 ご丁寧にありがとうございました。(笑)
 (
トム
2016/01/09 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダー U 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる