続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS ロボット魂 「クスィーガンダム」 U

<<   作成日時 : 2015/07/19 20:35   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 今回も「クスィーガンダム」の続き、

 先ずは

 ミノフスキークラフト(ドライブ)を装備した事で

 「変形なし」で飛行可能となった形態





画像


画像


画像






 初めてTVアニメ「機動戦士ガンダム」が放送されてから

 謎とされている?「ミノフスキー粒子」

 それを生成する「ミノフスキードライブ」

 ホワイトベースなどに搭載されていて大気圏内でも飛行可能だった

 それを小型化して「ガンダムに搭載」しているのだが・・・、

 コレで飛行出来るのか??(笑)





 続いて、付属武器

 「ビーム・サーベル」



画像





 動かなそうなデザインだが

 ここまで動かせるのは、凄い気もする。







 続いて、肘に装備されている「ミサイル」




 
画像


画像





 更に、膝に装備される「ミサイル」




画像


画像






 肘や膝に「ミサイル」

 敵から攻撃を受けたら・・・、


 おー怖っ!!





 付属品の武器には、

 クスィーの特徴の一つ「ファンネルミサイル」もある




画像





 付属は「2個」だけ・・・、少し寂しい。(笑)










 飛行状態に使用しているスタンド

 勿論、付属品





画像






 文字を読むと、何か気にならない??





画像









 「ブライト ハサウェイ」って?

 このブライトは

 「ブライト・ノア」のブライトでは無くて

 「閃光」の事?


 頭の悪い自分は悩んでしまった・・・。(笑)





 因みにブリスターは↓のようになっている。





画像


画像





 ミノフスキークラフトは取り外し可能







 「Ver.Ka」らしく↓のデカールも付属





画像





 本体の塗装が格好良かったらデカールを貼るのだが

 このままだと勿体無いよね・・・。






 最初は、HGUC「νガンダム」とツーショットも考えたが

 実物を見て 面倒になってしまった・・・、

 今は箱の中にそっと戻した・・・、

 次に箱から取り出すのは何時になるか??

 キット化されていない為、

 今回の購入に後悔は無いが、

 「定価」での購入は絶対お薦め出来ない!!

 因みに、自分は「駿河屋(通販)」で

 中古「6,900円」で購入した、ふぅー、危なかった。
 (勿論、新品同様 笑)




 宇宙世紀ものでは無いけど

 「フリーダム・ガンダム」の人気は高いようですね、

 出来が良いらしい。(笑)




























機動戦士Ζガンダム Define (10) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
2015-08-26
北爪 宏幸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士Ζガンダム Define (10) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

お〜クスィー、カッコイイですね! 
各ユニットや武装は「なるほど。こうなっていたのか!」という感じです。
今やこういう機体も商品化が当たり前になって良い時代になったと思いますが、まだ小説の中だけの頃はよく分からない存在でしたね。
キット化も秒読み段階かな?
SYON
2015/07/20 06:22
 >SYONさん
 おはようございます。(笑)

 イラストよりも立体物の方が把握しやすいでしょ。(笑)
 小説の発売された頃は、ホントに良く分らない存在でしたよね・・・。
 ロボット魂のデザインは、小説の設定がと若干違うようですが何処が違うのか??
 キット化、どうなんでしょう?
 ペーネロペーが今月 ロボ魂で発売ですから もう少し難しいかも??
トム
2015/07/20 06:30
お晩なりました、
おおっ!
オージェ購入されていたんですね♪
ホントにカッコいいな〜旧キットから仕上げる手間などを考えると、ロボ魂のコストパフォーマンスは最高ですね(値引き価格で)。

クスィーガンダム、カッコ良いですね、
コレって、ロボ魂くらいしか、立体になってないのかな?
作出が小説(読んでません)なんですよね。
ヒーローロボットのような、カッコ良さがありますね。

さてお次は何が来るのでしょうか、レビュー楽しみしていますね。
こしょう
2015/07/20 19:21
 >こしょうさん
 ようこそ。(笑)

 オージェ買っちゃっていました。(笑)
 旧キットはいつか作ろうと思っていましたが、このロボ魂を入手したので、作る事はなくなりました。(笑)
 ホントに手間など考えたら、コストパフォーマンス最高です!!

 クスィーは、数年前にGFFでも商品化されていましたよ、ペーネロペーに組み替え可能だったかな??デザインは悪くないですよね。
 閃光のハサウェイは読まれていませんか?何だか意外ですね、内容は(個人的には)面白いと思います。
 
 次回は、多分ニュータイプのこしょうさんなら想像出来ているのでは?(笑)
トム
2015/07/21 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロボット魂 「クスィーガンダム」 U 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる