続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 小説版  ガンダム

<<   作成日時 : 2012/04/25 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 本日、 4月25日 今朝方、

 当ブログに「アクセス出来なかった」

 と、メールを頂きました。

 もし、他の方で同じような事がおありでしたら、

 「大変 申し訳ありません」

 又もや ウェブリの不具合かと思われます。
 (やたらと不具合が多くなっている気がする)





 では、本日の本題を・・・。


 今回、自分が何故

 「機動戦士ガンダム」を好きなのか?

 改めて考えてみた・・・。
 (きっかけは、友人との他愛無い会話だった)

 









画像


画像









 その会話は・・・、

 以下、 友人=(友)
      トム=(ト)



 (友)「一番最初のガンダムから、

 今までどの位のシリーズがある?
 
 その中で、好きな物(認めている)と嫌いな物(認めない)のは?」

 そんな疑問をぶつけられた。
 (ちょっと大袈裟? 笑)



 (ト) ・シリーズの数は、ハッキリ分からない
  (アニメでも、劇場版やOVAも多いしね)

 ・認める(好きな)物は、「宇宙世紀物」は基本好き

 ・それ以外でもOO前半までは良いと思う。
  (あくまで、個人的な趣味です)

 と、答えると・・・、

 「あぁ、やっぱり同じか」
 (友人と趣味(感性)が近いようだ)

 (友)「結局、何で世界中でガンダムは人気があると思う?」

 『おバカな自分に聞かれても?』と、思った。(笑)
 (好き嫌いは、人によって違うからね)
 (同じ好きでも、違う理由で好きかもしれないし)

 と、思いつつも

 (ト)「個人的な意見だけど、

 ・ガンダム以前のロボットアニメは、ご存知の通り

 「商品販売の為に流された30分CM」
 
 ※商品が売れないと、メーカーが困るので当然の事です


 だが、

 「最初のガンダム」は、明らかに違った。

 「物語り優先」のアニメドラマだった事は周知の事実。
 (当時、子供だった自分にもハッキリ違いが感じとれた)

 例えば、

 ・キャラクターの個性であったり、成長していく姿

 ・機体の特性を明確にした設定、デザインの渋さ
 (量産型も初じゃないかな?)

 ・軍の都合により、民間人が戦闘に参加させられる理不尽さ
 (子供の頃は、難しかった 笑)

 ・敵味方双方に、戦う為の明確な理由がある
 (最初からナレーションで解説)

 ・製作された当時のリアルな設定が入っている
 (今見ると、?な部分もあるけど 笑)

 等々、前例のない本格的な物語だからだと思う。 

 後の、MSV等は、アニメに書かれていなかった部分、

 「もしかして、こんな機体や裏話が存在するのでは?」

 と、想像出来る懐の広い設定でもあった。









画像















 そう言う「リアル志向」を持ったものだから、

 世界中で支持されてきたんだと思う」(笑)

 そんな感じで答えてみた。
 (文章では伝わらないかな・・・?)













画像











 補足すると・・・、
 (補足になるかな? 笑)

 「昔(子供の頃)、内容が難しくて理解しきれなかった」
 (最初のガンダム)

 それ↑も事実・・・。

 だが、

 子供なりに「内容を理解しようと」頑張れたアニメだったよね?

 今現在は、ネットなどで詳しい設定を調べる事が出来るから

 「昔と違って多少話しが難しくても、理解出来ると思う」
 (あくまで個人の感想です 笑)

 例えば、

 「Zガンダムを、今現在、初めて見る人が居たとして」

 「ティターンズを理解するのは難しいでしょう」
 (初代ガンダムのみ知っていると仮定)

 でも、ネットで「ティターンズは何?」

 とか検索すれば、直ぐに理解できますよね?

 そう、思うんですが如何でしょう?




 自分の言いたい事を簡単に言うと・・・、

 「内容が多少難しい方が、子供もみるのでは?」って事です。

 「アニメを見ながら、色々と考える事が出来る」

 ガンダムって「凄い作品」ですよね。(笑)


 ※尚、スパロボ否定派ではありません、大好きです(笑)


 

 これ↑に頷いて聞いてくれた友人は、納得してくれたようだ。
 (感性近いな 笑)

 引き続き 友人が

 「∀ガンダムって人気無いよね?」と。







画像















 これは、否定できない・・・?

 「デザインがねぇ?せめて、髭じゃ無くてツノにしないと」
 (今では愛嬌がると思うけど 笑)

 「それ以上に、静岡の地上波放送がなかったのが効いてるでしょ?」
 (静岡では、放送されていないんですよ!!)

 
 「あぁ、なるほどね。見てる人が少ないからね」

 と、個人的意見に友人も納得した。
 ※全国的に見て、静岡は他の地域とは異なるかも

  個人的には、劇場版をDVDで見ました。

 内容が詰まった設定で面白いと思う。
 (ただ、話しが飛び過ぎて理解しきれなかった 笑)
 

 「で、ユニコーンは人気あるよね」

 と、今度はしみじみと語る友人。

 『何か、話しが飛んでいるような気もしなくはない』
 (好きな内容なので、勿論話しにのる 笑)












画像


画像














 「機体のデザインに破綻が無いし、兎に角格好良いからね。

 ストーリーもキチンと通っているし、面白いよね」
 (従来のMSが多く登場するのも嬉しい)


 今は「ユニコーン」が楽しくてしょうがない。

 今後は「オリジン」に期待している。(笑)

 そう、友人は熱く(暑苦しく?)語る。

 「そうだね、ユニコーンは、

 原作と少し違うけどキチンと仕上げてあるし、

 オリジンはどういうデザインで行くのか?等、楽しみが多いよ」

 自分も周りから見ると、きっと暑苦しいのだろう。(笑)


 こんな会話が1時間位続いた。

 うーん、ガンダムの話しは盛り上がる。
 (シリーズ的には、宇宙世紀中心)
 
 で、最後自分は友人に

 「小説版 ガンダム」を薦めた。









画像











 この小説版は、アニメとは全く違う内容です。(笑)
 (本日のタイトルが最後に出てくるって・・・ 笑)





 

















機動戦士ガンダム〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
角川書店
富野 由悠季

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
角川書店
富野 由悠季

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



機動戦士ガンダム〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
角川書店
富野 由悠季

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはー。
お近くにガンダムを語る友達がいてイイですねー。私もガンダムトークに混ぜて欲しいくらいです。もちろん、目の前にガンプラ並べてね・・・ああ、オフ会したいです!(笑)
モコレオ
2012/04/25 22:28
おはようございます。

ファーストも最初の頃はメーカー側の顔伺いな設定がありましたよね。コア・ファイターとかGアーマーとか・・・。でもこれが無かったら最後の脱出シーンが無かった訳だし、見事にリアルに化かしてると今は思います。
ちなみに小説版は大好きですし、∀もアリですよ。

追伸・・・昨日のベース・ジャバー、てっきり94式(MGフルアーマーユニコーンに付属してた…)だと思ってました。Zに登場してたちゃんとしたマシンの物なんですね。これならこの値段も納得!
SYON
2012/04/26 07:01
 >モコレオさん
 ようこそ。(笑)

 ネットのような文字だけの会話だと、伝えきれなかったり、相手の言葉を理解しきれない事もありますが、直接会話なら幾らでも確認しあえる会話が出来るので 更に盛り上がれる良さがありますよ。(笑)
 機会があったら、是非オフ会参加して下さい。(笑)
トム3号
2012/04/26 07:40
 >SYONさん
 おはようございます。(笑)

 初めて挑戦(型破り的な)する時は、スポンサーの顔伺い 仕方ないかな?と思えますが、Gアーマーはすきでした。(今でも 笑)
 脱出のシーン、今でも名シーンですよね。
 当時の時代背景を考えると、リアルな作品で、他には中々見当たらない。(笑)
 ∀は小説も読まれたのですか?
 TVアニメのDVDをレンタルで見たい気もするのですが、全話見るのはしんどいかな・・・。(笑)

 ベース・ジャバーはそうなんですよ、新規キットでの発売です。(笑)
 2機のMSが載るのか?ちょっと楽しみです。(笑)
トム3号
2012/04/26 07:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
小説版  ガンダム 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる