続・トムの箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 友人とユニコーンを語る?

<<   作成日時 : 2011/10/17 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 某月 某日、

 ひさしぶりに会った友人と、

 「ガンダムユニコーン」を熱く語り合った。(笑)

 以下、友人=友

     トム=ト





















画像












 会話の内容は・・・、

 友 「ラプラスって何?」、「ユニコーンの最後はどうなるの?」

 ト 「・・・」

 ユニコーンの原作を読んでいない友人が、

 肝心な「ラプラス」の正体と、「結末を知りたい」と言うのだが、

 人から聞いてそれで良いのか?
 (まぁ、本人がそれで良いのなら・・・)

 ト 「何処まで内容を知っているの? 実は何も知らない?」

 友 「アニメは、DVDの3巻まで見たよ」

 発売されているアニメ、地球に降りる所までは知っているらしい。

 友 「デルタプラス、格好良いよな」



















画像


画像


画像


画像













 ト 「本当に、ここで聞いちゃって良いの?後悔しないか?」

 そう、何度か確認をとり 知りたがっている事を教える事に。







 ここからは、今後の内容と展開のネタバレあります。

 ので、この先「ユニコーン」の原作、

 アニメを見る予定の方は読まないでね。(笑)














 その後、30分位かけて 

 地球に降りてからのストーリーを大まかに教えた。

 砂漠の旅(横断)や、

 シャンブロがダカールを攻めるシーンはあるのか?
















画像









 今後の原作での展開を説明した。




 最大の課題?は、

 「ブライト・ノア」艦長の声をどうするのか?だね・・・。

















画像










 余談ですが、

 黒いユニコーン(バンシィ)との戦闘時に展開される

 「サイコフィールド」

 この説明が自分のイメージ通り言葉に出来なかった・・・。
 (本当に余談・・・ 笑)
 



 そして、

 宇宙に上がり
 (ここでは端折っています)

 バナージと、ミネバは、

 事の始まりの場所、「インダストリアル7」

 ビスト家の地下に通じる秘密の通路から

 「カタツムリ」に到達。
 (原作を読んだ方なら分かりますよね?)

 ビスト家の宗主「サイアム」に出会う。

 そこで、

 遂に「ラプラス」の正体が明らかに!!
 







 ここで、最終警告?

 「ユニコーン」の展開を「原作」、「アニメ」を見て

 楽しみたいと言う方は、この先は読まないで下さい。












 では、話しを戻して・・・、

 「ラプラス」

 その正体とは・・・、

 「宇宙世紀元年」に作られた「石碑」だった。

 その石碑には、「宇宙世紀における法律」が刻まれている。

 宇宙世紀元年、テロによって

 爆破された「首相官邸 ラプラス」で、

 オリジナル(本物)の石碑は破壊されたと思われていた・・・。

 ダカールに置かれていた物は「レプリカ」
 (原作を読まれた方はご存知の通り)

 その「オリジナル」の石碑には、

 「レプリカに書かれていない条項」が存在している。 


 それは、

 「宇宙世紀に適応した人類が生まれた場合は、優先的に政治介入させる」
 ※原作発売時に読んだ為、言葉が違うかも

 つまり、解釈によっては

 「ニュータイプを政治の中心に置く」

 とも取れる内容なんですよね。

 もしも「シャア・アズナブル」がそういうポジションに就いたら、

 「地球に住む全ての人類は、宇宙にあがれ」 

 そうなるでしょ?

 地上に住む政治家は、困るだろうね。(笑)

 そういう理由から

 「ラプラス」の存在は無かった事にされていたらしい。 

 同時に、公開される事を拒否したいんだよね。

 だが、

 「サイアム・ビスト」は、

 「この内容を公開しても、世界は変わらないかもしれない」

 と、恐れていた。


 何故なら、

 「ニュータイプ」と呼ばれる存在は、

 明確に「此処がこうなっている」という

 説明が出来ない’あやふやな存在’だからだ。

 一概に「ニュータイプ」と言っても

 「アムロ」、「カミーユ」、「ジュドー」

 「シャア」、「ララァ」、「ハマーン」

 全ての人間が、共通の能力では無いよね?




 サッカーだと、「ファンタジスタ」と呼ばれても、

 「R・バッジォ」、「ロナウジーニョ」、「C・ロナウド」、「中村俊介」は

 プレースタイルが違うよね?って事。(笑)
 (友人がサッカー好きなので そういう説明をした)

 

 故に、「ニュータイプ」を政治に介入させない

 そういう「へ理屈」で、

 結果、「何も変わらない」可能性があるのだ。

 


 結果から言うと、
 (宇宙世紀年表での話し)
 
 その後の世界を書かれた「閃光のハサウェイ」、

 劇場版「F91」で、連邦軍は何も変わっていない。



 他にも、

 「自分の私腹を肥やす為に政治家になった」

 日本の政治家みたい。(笑)
 ※勿論、真面目な方も一部いますが


 そういう腹黒い部分を覗かれると恐れているのかも?
 ※これが一番の核心
 










 で、ストーリーの結末だが・・・、

 ラプラスの公表を防ぐ為、

 コロニ―レーザー(グリプス2)が、カタツムリを狙う。
 (石碑を完全に消失させる為)

 その攻撃からカタツムリを守る為に、

 「ユニコーン」と「バンシィ」に加え

 「サイコフレーム一体分」を
 (修理用パーツ)

 カタツムリの周りに散らし、サイコフィールドを発生させる。
 
 サイコフィールドとは、

 「逆襲のシャア」のラストシーンで、

 アクシズの半分を地球の重力から引き離すアレね。


 そのサイコフィールドで、コロニ―レーザーからの

 「攻撃を防ぐ」という展開・・・、

 正直、これは無いよね・・・。
 (あくまで個人的な意見です)


 「逆襲のシャア」の場合は、

 連邦、ジオン両軍のMSパイロットが、

 「地球にアクシズを落下させたくない」


 と、強い思いを抱いていた。

 その多くの人の意思が「サイコフレーム」に集中し

 オーバーロードを起こし、奇跡を魅せたと描かれていた。
 ※劇場版できちんとアムロが言っている

 ユニコーン場合は、サイコフレーム中心になっていて、
 
 説得力に欠ける気がする・・・。




 結果、ユニコーンの原作では

 コロニ―レーザ―の攻撃を防ぎきったが・・・、

 どうしても不満が残る。

 もし、

 自分がアニメの制作に何かを言える立場なら、

 「サイコフィールド」を利用して

 カタツムリをコロニーレーザーの攻撃範囲内から

 「加速移動、脱出させる」内容に変更する。

 瞬間移動的な感覚と言っても良いかな?

 アクシズの半分が動くなら、カタツムリ位余裕で

 移動させられるでしょ?
 (サイコフレームの量が、10倍以上あるし)







 物理的設定などは、

 おバカな自分には理解、説明出来ませんが、

 カタツムリの周りに散らした

 「サイコフレーム」

 これを磁石の同極として発生させる
 
 「反重力」って言うのかな?
 (謎のサイコフィールドを利用)
 
 強力な加速を実現させるような設定で。(笑)

 他人のイメージは、伝わらないかな? 

 友人も、イマイチ分からなかったようだった・・・。


 

 「逆襲のシャア」ラストでは、

 アムロとシャアが帰って来なかった。
















画像









 が、ユニコーンのバナージはハッピーエンドになりそう。
 (ぶっちゃけ帰ってくる)

 この辺りも、原作通りの表現をして欲しく無い気が・・・。

 内容を変えるので無く、描かない方向で。(笑)



 と、こんな話で2時間近くかかった・・・。

 まぁ、楽しかったので良いか。(笑)





















 尚、友人から

 「フル・フロンタルの正体」を聞かれなかったので、

 教えなかった。(笑)













画像


























機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2011-12-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

ユニコーン、4話のデモを模型ホビーショーでみましたが、ブライトさん、鈴置さんぽい声でした。成田剣という声優さんだそうですが、代表作があまりないかも(ウィキペディアより)・・・山寺さんかと思ったんですがっちがったようです。
それにしても、OVAではかなり話が違ってますねえ・・・全10巻を6時間にまとめるのでどうしてもそうなっちゃうかなあ・・・
モコレオ
2011/10/17 20:19
 >モコレオさん
 こんばんは。(笑)

 デモが流れていましたか。(笑)
 うーん、声優が変わってしまうのは仕方ないか・・・。
 声質が近い人を探した結果って事なんでしょうね・・・、多分。
 今後、「閃光のハサウェイ」を作って欲しい気もするし・・・。
 ルパンV世も声優陣が変わるみたいですね・・・。違和感無ければ良いか。(笑)

 OVAで、内容を極端に変えて欲しくは無い気もしますが、個人的にはラストは変えて欲しいなぁ。
 中途半端でOVAを終了し、「残りは劇場版」とかありそう・・・。(笑)
トム3号
2011/10/17 20:26
おじゃまします笑
UCは自分も原作読んでませんが(活字が苦手)とても興味深くて記事読んでしまいました(-_-;)正直AGEよりもこっちが本命ですから!などと言いながらHG AGEポヨをいじってたりしまーす笑
MDH
2011/10/17 23:06
 >MDHさん
 ようこそ。(笑)

 UCの原作は長いので、読んでいない方が多いようですね。
 Zガンダムや、Vが5巻だったのに、UCは10巻迄あるから・・・。(笑)
 AGEは、キャラデザインが失敗なんじゃないかな?と。
 「髪型がおかしい」や、「子供がガンダムの開発は無理」など突っ込み所多すぎ。(笑)
 と、言いつつ 今後のストーリーに期待しているけど。(笑)
トム3号
2011/10/18 07:43
再びおはようございます。

原作は一度読み、大抵一度じゃ理解できないので今2周目(6巻途中)なんですが…ああっ確かにそんな内容だったと思い出しました!

それにしてもサッカーで例えるあたりや結末の説明は分かり易いですね(自分じゃそんな風に説明できないっす…) 
あの回りくどい文章を読むより理解出来そう(笑)いずれフル・フロンタルの正体も聞きたいなぁ。
SYON
2011/10/18 08:18
 >SYONさん
 再びおはようございます。(笑)

 そうですよね、原作は・・・、理解しにくかった。特に1,2巻は読みにくかった気がします。
 ここに書いた内容は、かなり大まかな物です。何せ、記憶が曖昧なので、誤魔化しも入っています。(笑)
 本来、ブライトがもっと重要な箇所に登場するのですが、今後、アニメを楽しみにしている方の為にもカット。(笑)
 
 サッカーは、友人が好きなので例えに丁度良かったんです。(笑)
 このような幼稚な文章をお褒め頂きありがとうございます。(笑)

 フロンタルの正体・・・、





 それは、ク○ーン人間。
 だったはず、強化人間に、記憶操作だったかも?
 記憶が定かでないけど、どちらかです。(笑)
トム3号
2011/10/18 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
友人とユニコーンを語る? 続・トムの箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる